Fiction Factory

ゲーム実況風プレイ日記&考察中心 常にネタバレ注意
夢日記:あした東京へ行きます
ペルソナ3と現実を混ぜた夢を見ました。

時期は10月。

・美鶴、風花、ゆかりと何か建物を調べているときにラスボスが
 明後日東京に来ると判明
・急きょ計画を立てる
・翌日、俺は家族とプールへ
・明日東京に行く、帰ってこれないことを告げれず、SEESの活動で急に東京に行く
 とだけ説明。でもお母さんは気付いているようだった。

・美鶴と風花のエピソード。美鶴はなぜか地下室のぼろぼろな部屋にいて、風花は
 追い出されてうろうろしていた。で、風花は美鶴と合流し、美鶴から俺にメール
 ?が来る。

・それ以降は覚えていたら書く。

追記
・夢の最初。どこかの建物?いや、モデルは今の大学か?とにかく、職員室のよう
 なところと病院のフロントみたいなところの2か所を回っていた。薄い水色の壁
 と、事務用デスクがあって、病院のようなところでは看護師さんと思われる衣
 装の人がたくさん。

 この建物から俺たち出てきた時に、「明後日、東京でたたかう」指令がきた

・プールへ行った時の話。プールではちいさな花火が上がった。怖気が走るような
 昼間の花火は、ゆらゆらとうごめき、俺たちを取り巻く。あれは、、、恐怖とし
 かいいあらわせない

・その花火に違和感を覚えて、俺は叫んでいたと思う。でも、家族は冷静だった。
 家族だけじゃなく、他の人もみんな。あの花火は、俺にしか見えなかったようだ。
 花火の直後、噴霧状の水をかけるイベントがちょっとあったんだけどね

・その日の別の話
・美鶴からのメールは、ポケベルみたいな画面だったのは覚えている。内容は覚
 えてないが、自虐のような内容だったような気がする。
・俺は、そのメールを見て

 「おまえらはいいよな、俺の命令に従っていればいいだけだから。気が楽だろ?」

って思った。

その辺で目が覚めてしまった。
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.