Fiction Factory

ゲーム実況風プレイ日記&考察中心 常にネタバレ注意
言い訳の温床
最近、人に相談するたび「ああ、この人に聞くんじゃなかった」ということが頻発
しています。そのせいか、ブログを書きたくてもネタが鬱っぽくなるので踏ん切り
がつかなくなってしまいました。おかげで今月ほとんど記事を書いてませんね。

就職課とか合同説明会のカウンセリングとか、なんとなく求めている答えと違う。
聞き方がまずいのかもしれない。たぶん、一番不満に思っていることを伝えるの
が怖いのだと思う。

何が?っていうのはツイート見たらわかるかもしれないけど、やっぱりコミュ力で
すよね。鍛えてなんとかなるみたいな意見しか貰えないだろうという思い込みもあ
るし、そこまでして直らないのならどうしようもないねって一蹴されるかもしれな
いという怖さもある。

とにかく人間不信が酷い。

この傾向は中学から顕著なのだが理由はわからない。

親にさえ、おまえみたいな人間が就職できると思ってるのかって言われるしな。主
に父に。まあ、父はどうでもいい、あいつが俺の納得するようなこと言ったことな
いし、少なくとも褒められた記憶ないからな。

というかそんなこと言われなくても自覚しているわけで、わかってないと思ったら
大間違いだぜ親父。人間、自分に対しては欠点のほうがよく見えてるもんだ。

相談相手欲しいな。生の。
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.