Fiction Factory

ゲーム実況風プレイ日記&考察中心 常にネタバレ注意
FF13:ドラマCD Ω
発売日だということをすっかり忘れていたんですが、到着して一応聞いたので
感想をば。基本的に小説と内容は変わらないのに小説より高いというのが納得
いかないが人件費的に仕方ないね!

ノラさんがちょっと棒読みに聞こえたよ。顔がない分声だけで演技しないとい
けないからギャップがあるのかもしれないし、あるいは録音環境の問題かもし
れない。

経験的に、マイク一本で声質が結構違うってことはわかってるんですがなんと
も納得いかず。ホープが一番違和感ないのが逆にすごいというか、ちょっと嫉
妬というか表現しにくいw

で、ちょっと期待していたコクーンのファルシがパルスから村を奪うシーンな
のですがドラマCDでは完全に削られていました。台詞がないせいもあるだろう
が残念。

それと、今回ボーナストラックが本編の13日にあたるとこだったんですが、
ヴァニラサイドとライトニングサイドで場面が被っています。その点は個人的
に手抜きに見えた。

ヴァニラサイドをカットしてもよかったかなーって感じはする。

あとは……12月の箱版待ちですね。ファングとヴァニラがどういう扱いになっ
ているのか非常に気になる次第です。
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.