Fiction Factory

ゲーム実況風プレイ日記&考察中心 常にネタバレ注意
めも
あまり日記をブログに書きたくはないんですが。ツイッターの方が日記ですね。
呟いたものでも記事にできそうなものは記事にしてますけども。あくまで考え
たことのまとめであって慣れ合いやら愚痴やらはブログに書くことではないと
いう考えのもとです。

私のブログの趣旨としてそうなっているだけですけどね。もともと創作や考察
に主軸を置きたくてブログを立ち上げているので日記を書くのはなんとなく主
義に反するように思うのですよ。

また、創作作品は気分が乗らないとなかなか書けないですね。特に懸案事項を
抱えている場合は余計に書けない。大概、何らかの作品に熱烈に触れていると
きに創作作品は書きたくなります。

昨日は何もしなかったわけではないです。時の残滓の設定をメモ帳に書いてま
した。主人公の過去やストーリーの流れの整理を追記や訂正してました。今ま
で書いた話ができるだけ矛盾しないようにしたかったので。

最初から想定していた登場人物に関してはまだなんとかなってます。しかし、
ラギやゼプトあたりは数合わせに登場してもらっているのもあり主人公に絡め
ようとするとどうしてもまだ矛盾が生まれてしまうんですよね。

というのも時の残滓の世界は特殊なものであって時代や場所が入り組んでいる
ため時系列を整えるにしても別の時代が混ざってしまったりしてしまうためか
なりぐっちゃりしてます。

ネタバレじゃなくってそういう設定です。どのキャラがどこの時代の人なのか
によって過去や現在がまったく違うという無理難題設定にしたせいでかなり
酷いことになってますが……

サブキャラの立ち位置さえなんとかすればいいかなぁと言ったところ。
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.