Fiction Factory

ゲーム実況風プレイ日記&考察中心 常にネタバレ注意
特筆すべきことはなく
うーん、毎日のように懸案事項があると考える暇がないですね。ゆとりというか。
FF13もそうですが考察はしたいと思っているのになかなかネタを練る心のゆとり
が生まれない。

夏休みは夏休みで、抱える課題が3件あって今月末はテストラッシュという地獄
が待っているわけですがイマイチ実感がない。持ち込み不可科目は5科目くらい
なのでそんなに逼迫してないとは思うけど。。。

今月中に仕上げるべきレポートは2件になりましたが、うち1件はもしかしたら
8割はできたも同然かもしれない。ただ、来週先生が提示する条件にもよりま
すが。

もう1件はレジュメが完成してないのでレポートになるはずもなく。

後期はどうなるんだろう?教職関係の科目がちょっと増えるけど……。

今からすごく心配です。そして学生なのに夏休みは1ヵ月です。いや、ありがた
いけど結局課題もかなりの量があるように思えるし、夏休みが8月な時点で
小学生のころのように7月中に全部終わらせるのも無理だ。

そういえば小学生のころは自由研究=貯金箱作成だったな。

うちのクラスには2人くらい勉強はまるで駄目なのにスポーツと図画工作だけ
異常なレベルに達していたやつがいた。持久走大会と運動会は毎回1位あたり
独占して写生大会で毎回金賞取ってたり。

あとは勉強はすごくできてスポーツもそこそこ以上いけるけど身長がチビい
やつがいたり。

小学生時代の連中はなんというか色が濃かった。

小学生のころは登校日もなく7月中に全部の課題を終わらせあとはラジオ体操
に全日出席して参加賞貰って…という夏休みだった。読書感想文とかはなか
った。絵日記も1年の時だけ。

日記は一応書いたけどみんな適当だった。俺は未来書いてた気がするw

先生だって1ヵ月以上もの天気を覚えてるわけないからとかで。

もちろん、小学生のころだからTDLも近いしまだまだ空いてたからよく行った
ものだ。近所の海に行ってぷかぷかしたり。

ん~どうして小学生のころにしかいい思い出がないんだろう?
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.