Fiction Factory

ゲーム実況風プレイ日記&考察中心 常にネタバレ注意
コナンの映画
映画見てきました。天空の~です。感想っちゃあ感想ですかね。ネタバレはしない。
今回は灰原か影薄かったなぁ~。殴られ損な感じ。こないだの漆黒の~は黒の組織
がなんとなくアホっぽく見えた。

まあ、あれは柄にもなくシャロンってかベルモットがしゃべりすぎなのが気になっ
たっていうのが大きいんだけど。

で、話を戻すけど。結局、あれはなんだったの?というのが最終的な感想ですね。
犯人の意図がよくわからないんですよ。理解力がないだけかもしれないけど。
結局何が目的で飛行船狙ったのかとか、いつ飛行船のことを知ったのかとか?
うーんそうじゃなくて、最終的に仲間割れっぽく裏切ったりとかしてた理由は
何よ?

あのまま突っ込んでたら犯人もろとも死んでたんじゃね?とか

あれじゃあ警視庁が犯罪の共謀してるようにとられないか、とか

逃亡時も迫力なかったなーとか

疑問符がいっぱいだ。

それと今回なんとEDがガーネットクロウだった。(前情報一切なしで見に行った
から知らなかった)

初めてコナンのEDをガーネットクロウが担当してたのって確か「夏の幻」で俺が
中学生かそこらだった気がする。倉木麻衣の方があとから担当してるのになんで
まだガーネットクロウは映画の主題歌やらないのー?とか思ってたからそのへん
はちょっとびっくりした。曲聞いても全然わからなかったのはきっと当時のと
曲調というか雰囲気が全然違うからだろうか。

昔はもっとシリアスな状況だったけど今じゃ完全にギャグアニメになっちゃった
感じでした。方向転換してるのかな。少なくとも私には合わないね。とりあえず
最終回に期待しよう。

映画はもう期待しないでおくか。逆にがっかりしそうだ。
関連記事
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.