Fiction Factory

ゲーム実況風プレイ日記&考察中心 常にネタバレ注意
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
プログラム自体は
プログラム自体は目標まであと1工程。昨日はバブルソートのプログラム
の最後に何かが足りない的なエラーがあって作業中断してたんだけど
今朝ちょいちょいエラーの種類見てたら該当するのがあってね。

なんだよ。最後に改行がない、とかwwww

どんなエラーだよ。それ。そのために数時間無駄にしたのか?俺は。
それとも調べるタイミングが遅いのか。いや、昨日はやる気起きなかったし
しょうがないか。

んで、最終工程が結果をグラフ描写するプログラムを書く、ってことになって
んだけど。これも時間計測と同様触ったことないプログラムだからねぇ。
すでにやる気がしないんですけどー。

質問掲示板にわからないとこだけ書いておかないと明日までに間に合わんw

とはいえレポート自体はまだ白紙同然だからこっちも書かないといけないし。
プログラムを優先して四苦八苦するか、わかる範囲でレポート書いてしまうか。
どうしようかね。

まあ、結果はプログラムが完成しないと書けないけど。

1年のときのHTMLのレポート課題(自筆)は1時間で書いたからなんとか
なるのか?(ぇ
スポンサーサイト
これはピンチでいいよね?!
時間計測プログラムができないぃ…。しかも、学校で提示されたほうの例
はファイルごとDLしたのにコンパイラがエラーを吐くんだが。一応コメントで
紹介されたほうのは動いたんだけど。

参照してるんだけどぉ???だめなのー??

メインの配列表示プログラムとクイックソートプログラム、表示用プログラム
を作って…クイックソートの並び替えの部分に計測開始と終了地点を
設定してるんだけども。

クイックソートのプログラム側に標準出力のプログラム書いたら「定義がない」
ってエラーがでるのよね。表示用プログラムのほうに#include<stdio.h>入れて
るからおkだと思ったんだけど。

しょうがないからクイックソートにも#include<stdio.h>入れたら今度はよくわから
んエラーが…うにぃいいいいい!!!!

なんなんだようくそおおおおおおおおお!

金曜の昼までに終わらなかったらアウトとか酷いんじゃないのー?
レポートの前に演習にならないよ、これ…。どうすんだよ…。


追記--------

なんとか表示が出てくるようになったよ~。なんかスペルミスとか拍子ぬけ
だよねぇ?自分でムカツクんだが。てか、これだけで疲れたんですがー。
本当なら明日講義あるからついでにレポート出したかったけどもう無理じゃねぇ?

あー、もうひとつ問題。なぜぇか計測時間が「0」しかでねぇ…。おーい起きろ~。
今日は時間表示だけか?もうバブルソート書いてたほうが手っ取り早いんじゃ…。
しかしレポート進まないw 手順とかくらいは書いておくか…?正直もう…


へとへとだ。
進捗状況(かたつむりレベル)
今回おさらいした部分は

・二次元配列を生成するプログラム
 ただし、scanfではなく、コマンドを利用するプログラムは理解できてない。argcを引数に
 してるっぽいってくらいまでの理解。

・外部ソースの関数を利用するプログラムの作成
 スタイルシートとかと似たようなもんですね。忘れてたのでちょっとした復習を兼ねて学校
 サイトからソースファイルを貰って試す。ついでに過去に出した課題の一部も確認。


ちなみに課題では普通の乱数配列(つまり1行でもおk)の並べ替えでいいらしいので
ここのおさらいは自習って感じですね。ただ、俺のソースだと並べ替え前と並べ替え後
で見分けがつきにくいので…でも時間の都合上、あとで考えようかと。

あとクイックソートに関してはサンプルが置いてあったので保存しておいた。たぶんある
程度までは理解できてると思うけどソースを全部確認してないからなぁ。コピっただけだ
から後で注釈つけて自分で書いてみたほうがいいかなー。
あんまりそんな気分じゃないけど。他の全然わからないとこが俺のやる気をそいでいく…。



次の目標?
・ファイル出力
 ファイル入出力は理解度低いです。ファイルを開けて、書いて(読んで)、閉じるってのは
 わかるんですが毎回書く場所間違えてます。並び変え後のデータに少数のデータを加え
 その状態でソートさせて比較するというのも課題の一部なのであったほうがいいらしいorz
 まあ、最悪…最初に発生させた乱数の並び替えだけでレポートかければ部分点は貰える
 はずなのでこれも優先順位は低いです。

・実行時間計測プログラム
 こっちは必須。これがないとグラフにならないし。レポートにもならないってことで。一応
 さらっとはテキスト読んだけどファイル入出力云々とかコマンドでの乱数の個数指定方法
 とかいじってたら疲れたらしく読んでも集中できん。getrusageの例があったのでこれを使え
 ってことか…。
 
・gnuplotを用いたグラフ出力
 まったく手つかずなのでとりあえず明日帰ってきたらテキスト読んでみよう…。
勘違い~v 多次元配列編
課題用のデータ生成プログラム。なんか俺が勘違いしていたらしく
単に整数の乱数配列をソートして実行時間の比較だとぉ…。俺の
苦労を返せwww

整列済みデータのソートも比較しろってことなのでこれはソートあと
のデータをファイルに書き込んで、それをさらに読み込む感じ?

ブログへのコメントによりscanf、つまりえーと?ごめん、scanfは学校
でほとんどやってないからちゃんとした説明ができないwとりあえず
キーボードから入力した値を基に実行するんだ。

scanfでの方法はとりあえずなんとかでけた。

ただ、縦か横の添え字を定数にした状態でif-elseを使うとなんか指定したより
大量の数値が出てきた。

↓失敗例

構造体
俺が分からないことを整理するための記事?かな。なるべく誰にでもわかるような
説明ができれば、俺も理解できてるんだろうな~って思ったから。

今回は 構造体

構造体ってのはいわゆる「模型(モデル)」。もっと細かく言えば、建築材のサイズ
とか素材を指定した表みたいなもの。他にも例えるとしたら「テンプレ」。

例)
struct data{
char number[8];
char name[128];
int english[2];
int math[2];
int phycs[2];
};

このとき 模型の名前は「data」で{ }で囲まれた部分に書いてあるのがテンプレ。
単なるテンプレで、実際には何のデータがあるわけではない。模型だけあって
実際に何も建築されてないようなもんだ。

ちなみにこのままでは建築する場所、つまりメモリが割り当てられてないので
変数を指定しないとこの構造体は使えない。ま、参考にする模型があってもそれを
建てるためのスペースがないとどうしようもないってことです。



今回はここまで。というか俺のレポート範囲で理解できる限界が今のとここのあたり
っていう悲しい現実。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。