Fiction Factory

ゲーム実況風プレイ日記&考察中心 常にネタバレ注意
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
FF9:プレイング企画
低レベルのほうは結局詰んだというか飽きたし、FF13が終わってT3Bが発売される
前に次の動画をどうしようかと思案しているんですが実況だと環境に左右される
ほかマイク録音のミスでめんどくさーい調整が必要になると死ねるということで
字幕実況で考えてます。

企画としては・・・

FF9中一の頃をなぞる字幕実況(仮題)
内容
・中一のころの行動を覚えている限り実行
・フラグになる台詞やモノについての解説
・アホ行動の説明
・諸事情により見ることのできないイベントについての説明
・その他思い出話

こんな感じ。

プレイスタイルは、正直FF13とほとんど変わりません。要所要所でレベルが
足らなくなってレベル上げするんですがダンジョンの中では絶対レベル上げ
しなかったように思います。

攻略サイトも途中から見てたりするのですがそれでも初プレイならではの
変なミスとかしてた記憶がありますね。解釈間違いと言うか。

どうなんだろう?やり込みではないので需要はあまりない気がするけど。

ただし、見逃しが多すぎるので変な個所で苦戦する場面が生まれることが
確約してるんですけどね。一応言っておくと発売日には購入してません。
夏休みに父親の引っ越しを手伝ったついでに買ってもらったPSOneのために
初めて買ったソフトはコナンのソフトでした。

それがつまらなくなっていつの間にか父が買っていたのがFF9だった。欲し
いとは言ってたけど、定価で買ってきた。中古で5800円くらいだったので
まだ発売から1ヵ月も経ってなかったはずだけど。

でも8月だったと思う…はっきり覚えてない。8月くらいに購入した記憶は
ある。うん。
スポンサーサイト
FF9:低レベル日記? その1
続くか分からないけど。まずはセオリー通りにメイジマッシャーをぬすみます。
もはや低レベルでなくてもほぼデフォルトな感じ。ちなみにFF9は結構やって
ますがいわゆるヘビーゲーマーほどではないので序盤しか宝箱の配置は覚えて
ません。

さすがに街やワールドマップは覚えてます。ダンジョンは敵がいるので最低限
すら覚えているか怪しいです。敵がいる場所はあまり探索しないので。

あ、メイジマッシャー盗んだら面倒なので皆さんに自害してもらいますね★

ジタンには「たま」という名前をあげました。しっぽが猫由来だそうなので。

FF9は、それまでのFFと違って序盤しばらくはイベント戦闘と街探索しかない
のでサクサク進ませます。適当になわとび飛んだりしつつ街の人の会話はほぼ
スルーしてカバオのカードを盗みつつ。

あれ?ここってスティルツキンから何か買えなかった?忘れたー。

自己紹介がてら、ビビには「からあげ」あげました。チキンとKYをかけてみ
たけどよく考えたらビビって別にKYじゃなくね?wむしろエーコの方が。

四本腕の正体不明の男からの話もガンスルーしたろうかと思ってたのに連打
してたら酒場に連行されましたw
あんたの正体なんてもう知ってるからどう
でもいいよ。

まあ、ストーリーの話はこのへんにしておき

スタイナーを変態にしたら、またイベント戦です。今回は普通にゲームオー
バーになれますが、試す人はめったにいないでしょう。成り行きで魔の森に
入ったら低レベルプレイの仕事が始まります。

何気に魔の森まで1時間半かかったよ。PS3だとムービースキップできない
からね。主に連れ去られたガーネットを助けにバクーと対峙するも、あっ
けなくゲームオーバーになるという醜態をさらします。


しかも、魔の森突入直後にセーブしたっきりだったのでもう一度ビビを
助けに向かうことに。2回目はそのあとちゃんとセーブしましたw

ボス戦は何もなく撃破。

だが、かなしいかな。その後の強制雑魚が2匹で出てくれないとレベルが
上がるわけなのでリセットゲーになるわけですよ。5,6回リセットして
いけた。

前回低レベルやった時は30分くらいやってた気がする。

魔の森を抜けたところで氷の洞窟前へ。そこでセーブ。

プレイ時間はここまでで大体2時間くらい
FF9:長編SS「創痕(そうこん)―(1)」
概要:時系列については変更なし。ガーネット救出~再会あたりまで
対象:12歳以上推奨。ジャンル:出血描写

メイン:ベアトリクス(27)
    アレクサンドリア王国の専属剣士およびアレクサンドリア軍
    の女将軍。ブラネ女王の命令で自分のプライドを汚されてい
    た。のちに、危うくガーネット王女の命まで落とさせるとこ
    ろだったことに気づかされ、女王に反旗を翻した。王女を国
    から逃がすため、女王の放したモンスターへ戦いを挑んでい
    た。

    看護の女性
    ゲーム中、花売りの娘として登場する。が、ここではオリジナ
    ル設定まで盛り込んで登場させています。S気が多いです;;


それ以外にも何人か登場しますが、深く関わらないので紹介はカット
させていただきますwww


注意事項:心の葛藤よりも身体ダメージの方がキツイかもしれません。
     要するに…シリアス展開よりもダークの傾向が強めです。
     苦手な人はスルーしませうw
     あとほんのり百合臭(♀×♀)つき
FF9:FF9好きに100の質問
FF9:ベアトリクス調査中…
エンディングしかベアトリクスムービーは拝めないわけですが…
ちょっと新たな発見を…

ベアトリクス、といえば…「セイブザクイーン」ですが…
ええと、スタイナーとセイブザクイーンを掲げてますね。
そこでですね…

ちょ、ベアトリクス!!!腰の剣は?!?!?(腰に剣が下がって
るんです)あ、あれ???直前のイベントっつーか…
女王の間から出て行くときには確かにセイブザクイーンを身につけ
てはいるのです。ん?でもテーブルの上に置いてるのは何???

セイブザクイーンをテーブルに置いてて剣を腰に挿してるというこ
とは…EDで腰に挿さってるのは別の剣なのか???


まあ、あれを掲げてるということは「女王をお守りします」ってい
う宣言みたいなことなんだろうが。つか、スタイナーはいつの間に
あんなデカイ剣持ってきたんだろ(爆
FF9:ベアトリクスの過ち
今更ながら、カテゴリにFF9を追加したわけですが…。実は
とんでもないことに気がつきましたので。

FF9の名曲のひとつである「ローズオブメイ」
通称「ベアトリクスのテーマ」なわけですが…
youtubeで検索すると「loss of me」…「私の過ち」とかの意味です。

えええ??!!!!


ずっと Rose of may
だと思ってました…。確かにアレクサンドリアのイメージ「バラ」も
入っているのでこれも間違いではないはずなのですが…。

英語表記ではそういえば書いてないんですよね。サントラには。音
だけで「Rose of may」(春のバラとか5月のバラの意)だと思って
ましたが…

本来は

Loss of me

なんですね~。始めて知りました。確かにこの方がベアトリクスの
話の流れからしてぴったりです。でもmeをメイと発音するのは??
ラテン語読みか何かなんでしょうか…?

ベアトリクス=レッドローズ の式ができてるからこその勘違いだ
たんでしょうね「Rose of may」と思ってたのは。しかしまあ、この
曲ホントにかっこいいんですよね~。

アレンジの「守るべきもの」も最高ですw
ちなみに英語タイトルは「Protecting my devotion」あ、まんまだ…

サントラ持ってないけど(爆
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。