Fiction Factory

ゲーム実況風プレイ日記&考察中心 常にネタバレ注意
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
来年度予算都合
発売日にほしいもの
★ゲームソフト
FFv13 想定9800円
DOD3 想定6800円→欲しいけどPS4との対応でも考えるかも

小計18,600円


★行きたいとこ
TGSまたはJF 宿泊費1500~4800+交通費行き3000+帰り6200

小計予測:最大11,300円

★その他
アルティマニア、資料集…1冊あたり2000円前後を想定

最低約3万~


あとでもいいけどほしいもの
★ゲームソフト
トゥームレイダー、DOD

★その他
ソーラー電池デジアナ腕時計 予算1万程度
HDキャプチャ 2万前後
PC 予算5万
本棚 3万くらいまで

これは二の足を踏むw
スポンサーサイト
アルマニその後
回答ですか?来てないですよ。クーリングオフくらいはしていただきたいものね…。
1冊でもいい。というか、一番大事な3巻が一番酷いのでこれだけでも替えて欲しい。
箱なんてまだいいから。

せっかく楽しみにしてたのになあ。お陰で更新する予定がなくなっちゃったし。

壊れた商品送るなんて詐欺だろ。こっち金払ってるのにさ。配送業者にも問題は
あるが、梱包を頑張ればあんなことには絶対ならなかった。3巻買い直すのは
いいけど1冊数千円なんで俺にははした金じゃないんだよ。金返せよ。
5分
ブログを5分で書くと、たぶん10行程度が関の山
お湯を入れて5分待ったらカップ麺はできているか伸びているか
大学の数学の問題に5分使ってできるのは 問題文を半分読むこと

ふん、、、無心で5分間作業をするとしたら何ができるだろうな
勉強を再開したい
というわけでBDFFが以前のFFT並に遅くなるかも。で、昨日から再開したけど
今現在胃が痛い…。昨日からずっとですが。。。ちょっとこの体調だと
思考力が…………

ゲームもストーリー追うのはちょっとつらいですわ。

とはいえ午後から用事が……
暇がき~あるのは無音と空虚~
眠る眠る夢
落ちた果てに きみ切り裂いて
たどる契りを 描く先
見ゆる闇こそ 我いざなわん

無音に響く 常闇の
耳はわずかに 捉えたり

回る回る時
こえて かいなに いだかれて
止まり木朽ち果て 光放つ

私は行く どこかへと
空は白み始めているものの なぜか心には闇が落ち
吹く風に身をゆだねながら 海と空を分かつ境に
ただとりとめもなく 思いはせる

気付けば朝日が昇るのだろう

だが、あいにく天気がよろしくない
黒雲が向こうに広がっている
私の頬を流れるそれは

代わりに流した不純物
近況報告:動画とプレイ日記について
FFTですが現在、ゴルゴラルダで詰んでます。速さが足りない!!という
のが致命的なのか、火力が足りないのが致命的なのか分かりませんが。

あと、FFTにかまけていたら動画編集してないのです。音声は多少やりま
して一応半分まで編集しました。動画の方を、音声全部編集してから作業
再開しようと思います。

ということで、動画のアップロードは1カ月ほどお待ちください。

FFTは頑張ってもBDFF発売直前にしかクリアできないと思います。
また、もしクリアできなかった場合は詰んで終わっただけだと思いますので
2周目はなかったことにでもしますかね。

で、BDFF始めたら動画編集またできないと思うんですよねえ、困ったな。
1週間でクリアできるといいんだけど。10月中には動画編集始めたいと
思いますよ。。。
猫拾った。しかも2匹
8月11日早朝。なぜか階下で仔猫の鳴き声が。

どうやら両親が猫を拾ったらしい。で、父が1匹だと思っていて、母も1匹だと
思っていて、二人が1匹ずつ持って、、、

つまり2匹!?

どっちもキャリコ(三毛)だから同じやつだと思ったらしい。しかしこの写真
を見てくれ

にゃんこ









大きさが違うように見えるが、洗ってみると同じ程度の大きさだ。どうやら
2匹とも長毛が入っているらしく、とくに大きく見える方は長いみたい。
うち、先代が2匹もいるんですが、、、

さすがに4匹?大型犬もいるんだけど?


【追記】
猫はどちらも生後1カ月程度
仔猫用のカリカリは、やったら食べられるみたい。歯は犬歯しか目視できないけど
爪はまだしまえない

長毛、と書いたが仔猫の時点でどれくらいまで長くなるかは想像もつかん。
長毛は成長に時間がかかり、毛皮が完成するのに3年~5年はかかるので。
予防接種くらいまではしてくれるとか言ってますが……

里親探すのかぁ……
近状報告など
動画うp時の記事は編集時に書いたものなので実質数ヶ月前の俺の
考えとかもろもろなんですよね。移動中にカットした俺の話だったり
とかも入ってますが。

ところでFFTですが、育成に現在の時点で16時間ほど使っています。
この時点で主人公ヒアシンスの育成は完了し、フェードルの育成に
入りました。jpアップとMOVE+1くらいはいけたかな。

フェードルは低級ジョブのスキルで行く。ので、そんなに時間はか
からない。それに育成係の汎用キャラたちのレベルも30オーバーの
ために、入手できるjpの効率もラムザのときより上がってるんです。

うー、低級ジョブを育成予定のキャラから育成した方が効率よかっ
たな。レベルが上がれば入手jpあがる仕組みなんて、すっかり忘れ
てた。




あと、零式のノベライズを購入しました。購入したのは、もう数週間
ほど前になります。ただ、まだ読んでません。というのも、図書館戦
争の映画をちょうど見たところだったので。

ええと、つまりその。

図書館戦争読んでからと思っていたらいつの間にかだいぶ放置s
現在、図書館戦争シリーズの図書館革命です。そう、映画の題材に
なっているシリーズの最終巻です。

もうこの巻の半分くらいまで読んだかな。でも、目当ての話が
なかったので、どうやら別冊シリーズと本編の内容を混同していた
ということが判明。

別冊1巻は図書館で借りたために家にはないのです。1巻読んで、
気になって、すぐ2巻買ってしまったんですがね。だから2巻だけ
あるのです。

1巻はベタ甘すぎてドン引きしたけど、あとがきかどっかに、2巻が
柴崎とか書いてあったから。この別冊2だけ2周読んでるんですよね。
どうも気に入ったみたいで。

まあ、実体としては柴崎がベッドに縛りつk げふん




そうそう、アルゴリズムのテキストも零式とほぼ同時期に購入しま
した。平日はアルゴリズム、休日は過去問で振ってます。過去問は
割と解説読めばできます。

が、午後第8問以降全く解けないうえ、午後選択5問も60点中30行く
かどうか。さらに今年も?範囲改定があるので、ただでさえ難しいの
にプログラムもアルゴリズムも捨てるわけには。

というわけで苦手なアルゴリズムをやっているわけです。

しかーし。

このアルゴリズムのテキストが鬼畜で、過去問以上に難しいし解説が
薄いよ!!わかんねえよ!!という状況。おいおい、初心者向けじゃ
なかったのか?

といいつつ、2時間かけてようやくテキストの模擬問題のうち、大問
の半分できるかどうかを続けています。それくらい遅々とした進捗に
なるのは、俺の理解力が足りないこと、そしてわからなくてグダグダ
と爪切ったりトイレ行ったりしてるせい。

1日2時間分の勉強時間のうち、半分くらいは息抜き状態になってます。

10分考えて数行理解し、5分グダグダ。
10分考えてわからなくて、10分グダグダ。
気を取り直して10分考えて、少しわかったけど、やっぱりよくわからない
気がしてまたグダグダ。

そんなことをしていた割に10問くらいある模擬問題も残り大問1問に。

おそらくこれを解き終わるのは来週末だろう。学生時代からアルゴリズム
は苦手だったが本気で全然わからん。。。正直、わからないままに、
「こういうもんだ」って覚えているような。

しかも、わからない癖にノート切れて、ルーズリーフでやってるし。
もっとアルゴリズムをソースからフローチャートから全てノートに
書かねば、、、

わからないものは体で覚えるしかないもの。




で、思い出しだんだがこの「ひたすら写して覚える」方法、実は俺の場合
数学方面で威力を発揮する。文系科目の暗記問題は、もちろん書いて覚え
ることもあるが単語や漢字以外なら、「見慣れた日本語の説明を読んで覚
える」ことができるので書く量や時間は少ない。

体感ではあるが、これはある程度本を読んでて解説不要な単語で説明され
てる状態なら十分理解できる
、というだけの話。

逆に、理数系はそれぞれ専門用語を専門用語で説明するといった説明が多
い。

文系科目でも、派閥やら宗教の説明に入れ子して別の派閥や宗教、考え方
を用いる場合はあるが……文学史・倫理以外ではまずないと思う。そもそ
も、文学史や倫理は問題出題頻度がそれほど高くないし、それを応用した
り組み合わせる技法はなくてもいい。(=俺は文系得意な方だけど文学史苦手)

ていうか、聞いたことない。俺が知らないだけ?

とまあ、そういうことなので……問題から回答まで、まるごと書いて覚え
るとかなり覚えているらしい。実際の話、高1の夏の実力テストで30/200
だった俺が学年末で30/100行った、、、いや、その、

結果来るまでの想定点数は70超えてたんだ。なんで30になったのかわかr
なんか途中で自分の書いた「+と×」を読み間違えて計算してたんだよね。
で、大問2,3問くらいしかない問題だかr

要するに、序盤で読み間違えて大問1個スパーンと消し飛んだ。
終わりも始まりもない物語
ある物語

ここに、少女がいる
彷徨う少女はひとりきり
濡れる瞳に影さして 彼女は闇に融けていく
記憶に夢を託して 散りゆく光を眺めながら

少女は友になる者に出会う
だが、少女は忘れていた
ここにいる理由を 自分が何者かを

「ねえ、あなた。なまえは?」

少女は首を横に振り、わからないと答えた
友は怪訝な顔をした。それでも、

「わかった。ねえ、私のおともだちさん?よかったら
 迷子の私と、この森を抜けだす方法を考えてくれない?」

森に座り込んでいた少女を、友は助け起こした
名前も知らない少女なのに

少女は友と旅に出た
自分が何者なのか知るために
友は少女のために

少女は友に聞いた、なぜ自分のために旅に出るのかと
少女は考えもしなかった
自分が何者であるかなど、どうでもよかった
それなのに、友は少女が何者であるのかとても知りたがった

友は答える

「あなたが自分のためだと考えていなくても、私はあなたに
 恩があるの。それにね、自分が何者なのかわからないなん
 て、そんなのだめ」

少女は、どうして?と尋ねる

「あなたは、あなたしかいない。誰かがあなたをおとしいれた
 にせよ、何かの事故で記憶がないにせよ、たった一人の大切
 なともだちなの、あなたは。

 原因を突き止めて、あなたの帰る場所を一緒に見つけたい。
 そうすれば、あなたのその、どこか不安そうな顔を幸せに
 できるかもしれないでしょう?」

少女にはその言葉の意味が、わからなかった
けれど、友が心配していることは、なんとなく気付いた

うなずく少女に納得したのか、友は少女の手を引き歩き続ける
少女の記憶を集める旅へ

やがて少女は友に親しみを覚えるようになる
そして不安も大きくなる
理由のない不安

このまま進んではいけない、そんな気がした

それでも少女には友を止められなかった
止めるのが怖かった

歩き続けた二人は、闇にたどり着く
無音、無風、無感
何もない闇

記憶のかけらはもう十分だ

少女は世界の記憶だった
友は、記憶にとどまる唯一の親友だった
その親友に

少女は冷たい鋼を向ける

「どういうこと?」

急なことに、友は動揺を隠せない
それでも声音は揺らがない
友にとっても、少女は唯一無二の親友だった

わたしは記憶

友の問いに、少女が答える

「なにそれ、わからないよ」

わずかに震える友の瞳はそれでもしっかり少女を見つめた
永遠のような、一瞬のような
実感の湧かない時間が流れる

二人は刃を交えた

友は必死に少女を傷つけまいとし
少女は一寸も表情を変えずに淡々と友に刃を振り下ろした

「なんで?なんで私たち、戦う必要があるの?!」

友は、かろうじて刃を食い止める
それでも少女は押し切ろうとした

「何のために戦うのか、そんなことわからない」

無表情で切りつけながら、少女は友の問いに答える

「裏切るの!?今までずっと、一緒だったじゃない」

友のその言葉にも少女はいっさいそよがない

「ぜんぶ、知ってた。いや、思い出した。おまえは要らない。
 それは誰のためでも、何のためでもない。少なくとも私に
 とっては」

「ではなぜ、戦う必要があるというの?」

「なかったものだから。ありえないから。私たちが存在することは」

少女は振り上げた鋼を、友に当たる寸前で止める

「どういう意味?」

友は恐怖で目を見開き、つるぎを持つ腕を震わせながらそっと下ろした
二人は、お互いを見つめ合う

「この世界は、私自身の夢。わずかに残された私の意識が見た夢。
 そこに存在するものは何もない」

少女の顔は友を見る。けれども瞳に光はない。

「自分の言っていることの意味がわかっているの?」

「この世界には、初めから何もなかった。おまえも、私も存在しない。
 これは私の意志ではなく、夢の創りだした運命なの」

少女は薄い笑みを浮かべて友に語りかける
友にはそれが、どこか機械的に見えた

「私は、夢に操られたただの記憶。バラバラに砕けた記憶を、おまえが
 集めてくれた。意志などない。私に意志があったのは、この記憶が器
 に満ちていたときだけ。

 記憶は、記憶通りの結末しか導けない。未来を視ることも、過去を顧
 みることもできない。事実しか作れない、だから」

少女は冷たく言い放つ

「だから、戦うの?」

友はその顔に悲しみを浮かべて刃を捨てた
少女の腕には、赤濡れた友の亡骸が、重たい泥のごとく覆いかぶさる

少女という記憶は

友をその手で屠ることで完成した
そして、二度と少女は目覚めない
放心モード脱出します(予定
まだ多少放心モードが抜けないのだが、とりあえずFFTやりたいと思えるくらいには
回復してきた。動画は今週末には上げます。が、続きを編集する時間のめどが
立たない。

一気に作ってしまいたいのだが、いかんせん次回の編集分(うp分ではない)
はちょっといろいろあって編集に時間がかかるんだよ。FF13の時と違って
ボス倒さないと他に何もイベントできないとかいうのないからね。

途中放棄してうろうろしたりするからどう編集していこうかって言う。

ちなみになんでFFT?っていうと、クシエルの登場人物の名前付けて遊びたい
のと、頭の体操兼ねてSRPGやりたいっていうのが理由。もうちょっと動きが
軽いといいんだけどね。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。